index

ホーム

函館日仏協会について

お知らせ

活動報告

入会のご案内

イベントスケジュール

  • 12月クリスマス例会のご案内
  • 11月例会「ボジョレーワインとフランス滞在記を楽しむ会」のご案内
  • 10月例会
  • 9月例会
  • 8月例会
  • R5年7月例会のご案内
  • R5年6月例会(映画)のご案内
  • R5年5月例会のご案内
  • R5年2月例会(映画鑑賞)のご案内
  • 2023年1月例会”ニューイヤーコンサート
  • 最新10件を表示しています
  • 過去のイベントの
    一覧はこちら

フランスコーナー

刊行物

五島軒

日仏協会

リンク

お問い合わせ

個人情報の取り扱いについて

18. 「対応表現のないもの」

「ただいま」とか「いただきます」は、外国語に訳しにくい、というのには賛成します。
そして、フランス語から訳しにくいものも、やはりあると思います。
Bon appétit. (ボナペティ)
仏和辞典で「食事をする人にするあいさつ」とあります。
「召し上がれ」ではおかしいのでしょうか。
それにそぐわない経験があります。
テラスカフェで、バゲットのサンドイッチを食べていた時でした。
隣りのホテルのボーイが、小生の前を通りながらそう言ったのです。
食事を出す人のセリフとは限らない、ということです。
悪い表現ではありませんし。

2012年01月14日公開