index

ホーム

函館日仏協会について

お知らせ

活動報告

入会のご案内

イベントスケジュール

  • 6月例会の御案内(6/7)
  • 5月例会【無料映画会】のお知らせ(5/13)
  • 2018年度総会・懇親会のご案内 4月4日
  • 3月例会の御案内
  • 2月例会・フランス映画会の御案内
  • クリスマス晩餐会“JOYEUX NOEL 2017”のご案内
  • 11月例会「ボジョレー・ヌーボーを楽しむ会」22日
  • 10月例会(映画)
  • フランス語学習会(次回来年予定)
  • 9月例会「秋の味覚を楽しむ例会」のご案内
  • 最新10件を表示しています
  • 過去のイベントの
    一覧はこちら

フランスコーナー

刊行物

五島軒

日仏協会

リンク

お問い合わせ

個人情報の取り扱いについて

函館開港5カ国協議会事業

函館開港5カ国協議会は、今年4 月8 日に設立総会を開きスタートしました。
会の目的は、1859 年(安政6 年)に発効された修好通商条約(安政の5カ国条約)に由来する5カ国(米、英、仏、露、蘭)と連携し、この5カ国と函館市民相互の理解を深め、その文化、歴史などの交流を推進し、函館開港150 周年記念に向けた事業展開に寄与することです(会則第3 条)。

本協議会は、当日仏協会の理事でもある、日米協会会長 野田義成氏を会長とし、上記の主旨に賛同する開港5 カ国の国際交流協会で組織されています。(函館日米協会、函館日英協会、函館日仏協会、函館日ロ親善協会、函館・江差・オランダ交流友の会)事業として準備しているものは、下記の通りです。

■ 函館日仏協会2010年新春企画 「ブザンソン写真展」

期間:1月9日(土)〜18日(月) 五稜郭タワーアトリウムにて

フランス東部に、ローマ時代から自然の地勢を利用して、紅毛のバルバロイ達からローマ帝国を守ってきた街、ブザンソン。少し東に行くとスイス。

後に、ルイ14世の治世中、軍人で建築家として活躍したヴォーバンが修改築したこの街の要塞と国内のほかの要塞とともに12景観が ‘08年7月にユネスコの世界遺産登録されました。中心となり登録への働きかけをしたのがブザンソン市長のフスレ氏。

五稜郭はヴォーバン式築城術を採用していることから、箱館とブザンソンの縁は浅くない。ヴォーバン協会を仲介して、ブザンソン市からこの写真展のため40点の写真を送っていただきました。

文豪スタンダール、映画発明のルミエール兄弟、小澤征爾も輩出した指揮者コンクールなど、城塞以外の側面を本邦初で紹介します。時間がありましたらどうぞご覧ください。

ブザンソン写真展1 ブザンソン写真展2

■ これまでの企画

<1>歴史パネル特別展示「安政の5カ国条約と箱館開港」
期間:2009年 7 月1 日から12 月30 日  場所:旧函館区公会堂 2階にて

<2>函館港まつり「ミュージックハイ」
日時:8 月4 日(火)10 時から16 時まで  場所:元町公園広場にて

安政の5カ国条約と函館開港